トップページ » ランチオフ&夜景

ランチオフ&夜景

今日は、久しぶりのランチオフに参加する為、加古川のえるみたーじゅさんへ行って来ました。

今月は、ランチが1,050円になるそうです。
久しぶりにお料理の写真を撮ってみましたよ~。


ランチの後は、お庭にでて写真を撮ったり喋ったり・・・・。

で、その後は、体調の悪いおちょままさんとさよならして、大人7人と美姫とで六甲山へ夜景を見に行く事に。

スタバのコーヒーをゲットしてね。勿論、トンママさんに頂いた、マイカップ持参です。

御影のお店でそれぞれコーヒーをゲットして・・・「点呼!大人7人子供1人!OKです!」いざっ!六甲山頂へ向けて出発車ダッシュ

展望台(今は、ガーデンテラス)に到着!早速記念写真を撮りましょう

合成の為、若干カップの大きさが違いますが、本当はみんな同じです。

あら??
気づきました?
1.2.3.4.5・・・確か7人でコーヒーを買ったはずなのに・・・カップが足りませんよね~(笑)

その訳は・・・・・・・

時間を遡る事約30分程前の事

スタバを出発して、六甲へ向かう途中、何故か”迷子常習犯”のTファミリーが先頭を走ってるじゃな~い。

大丈夫かいな?とちょっと心配しましたが、2号線から曲がる所も分かっている様だったし、そこさえ曲がれば、後は1本道も同然。

山頂では、案内板が有るし、大丈夫でしょう。と思ってたら、やってくれましたよ(笑)

まずは、表六甲の入口で、ケーブル駅の方へそれて行っちゃったの。

「あーーーー!違う!違う!真っ直ぐぅぅぅ!」と叫んでみたものの、声が届くはずもなくダメ

その後、我が家も旧の道へ入ってしまって、ちょいとロスをしたんだけど、先では本線と一緒になるので、そのまま走ってたら、本線と合流の所で、目の前をTファミリーの車がっ!

おおーーーー!奇跡じゃ!

これで無事に辿り着けるね。と旦那と話したりしてたら、Tファミリーの高級車と我が家のボロ車とは、馬力が違いすぎ!ドンドン引き離されちゃって汗

暫く走って、やっと追いついたと思ったら、その車は六甲山ホテルへ入っていきました。あら?Tファミリーじゃなかったのね?

じゃ、Tファミリーは?

美姫が「ジュニ君の車は?」

「さぁ~?ずーーーっと前を走ってるよ・・・多分・・・」

ガーデンテラスに到着。さすが週末ですね、手前の駐車場は満車で奥の駐車場へ停めました。

すぐ後ろを走っていた、パルママさんと展望台の方へ歩きながら、ぶぶさんに携帯して、無事合流。

問題のTファミリーは?ママさんに携帯してみると、やっぱり迷子になってました。

ママさん曰く「六甲山牧場までは、ちゃんと辿り着けたのよ」

あちゃ~!既にこの時点で間違ってます。そう、ガーデンテラスへ行くには、表六甲から上がってきたら、六甲牧場とは反対へ曲がらないといけないんです困った

電話した時点で、既にかなり下山してた様で、街の灯りが見えてきてるって。

と言う事で、Tファミリーはそのまま帰路につかれました・・・多分ね(笑)


  at 00:00
コメント
1. Posted by ぶぶ&かれん   2008年11月26日 23:29
ブァハハハッ(≧m≦)=3
読んで思い出して大笑いしちゃったわ~
あの後、真っ直ぐご帰宅なさったのかしらね?(笑)寄り道した!1票入れとくわ( ̄m ̄;
久しぶりにゆっくり会えてすごく楽しかったわ~スタバのカップも使えたし、買ったコーヒーもめちゃ美味しかったしね♪
また遊んでね~
2. Posted by TONKO MAMA   2008年11月27日 00:35
何?六甲に表と裏があるの???
明るうても分からんのに、暗闇の中で方向が分かりましぇ~ん。
六甲牧場から進めど進めど、明かりが見えず、何か下ってる様な雰囲気でした。
ナビを自宅設定にしたら、山麓バイパスに辿り着いたんで、無事下山できましたよ。(笑)
その後は・・・何処かに寄る気力なんてありまへんがな。
疲れ果てて、帰宅しましたよ。ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!
3. Posted by まさみ   2008年11月29日 08:43
>ぶぶさん
この間は、お疲れさまでした。
楽しかったね。
やっぱり六甲の夜景は綺麗だわ~。
子連れ&ワン連れでは、雰囲気も何も有ったもんじゃないけどね{笑顔}
ホント、珈琲も美味しかったわ~。
スタバ病みつきになりそう(笑)これからお出掛けには、マイカップ持参しようかなー。いつでも買える様にね。
4. Posted by まさみ   2008年11月29日 08:48
>トンママさん
あっはは~!
この間上った道が表六甲です。
あの後みんなで「これからは、Tファミリーの車を挟んで走らなあかんね」って言ってたんですよ。
お疲れさまでした。
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星